Category Archives: 管理人ブログ

明日のプレオープンを前に

いよいよ明日から五井駅前自習室がプレオープンです。WEBをご覧の皆様、ぜひ一度お越しいただいて、お好きな席に座って少しの時間本や参考書を開いて学習をしたり、PCやタブレットを使って調べ物をしてみてください。もしそこで勉強や仕事がはかどるようなら、お気に入りの勉強場所のひとつにしてくれれば管理人として幸いです。

私事な話ですが、ここまで自習室をカタチにするのに、どれだけ多くの人たちの助けや導きを頂いて来れたことか。今更ながら、自分ひとりの力ではできないことばかりだということをつくづく思い知らされます。関わって頂いたすべての方々に改めて感謝申し上げたいです。ほんとうにありがとうございました。これからご利用される皆さんに、この「ありがとう」を還元していきたいと、切に切に思っています。これからもどうそよろしくお願いします。

パーテーションの仕入れ

なかなか適したパーテーションが見つかりませんでしたが、手頃なのがようやく見つかりました。15日から使用できますので、個別環境で自習したい方はどうぞお使いください。品定め、発注、配送まで今はWEBがなければ実生活や仕事では支障をきたす時代ですが、ほんの一昔前はまだまだ電話やカタログで品物が流通していたわけで、今更ながらネットの恩恵を享受できるありがたみを感じます。でも、人間の仕事の領域、守備範囲がますます狭まっていくことに対してはやっぱり複雑な心中ですが。。。

千葉県立高校の入試

今日は千葉県の県立高校の入試二日目。初日の昨日と今日の二日間の試験結果を終えて、だいたいの千葉県の中学生の人たちの受験が一山越えるようです。多くの15歳の人たちにとって高校受験はこれから何十年生きていく中で、「自分が何かを決めて進んでいく」ほぼ初めてとなる機会ではないでしょうか。行きたい高校、その先の進学や就職、してみたい勉強、やりたい仕事、なりたい自分像、行きたい場所、いろいろな夢や願望のイメージがあって、そのどれを成就させるにおいても、ひとまず最初のオールの漕ぎ出しのような機会が高校進学なのかな、と思います。15歳の時点で希望を叶える人、落胆する人、何も変わらない人、それぞれみんな「あり」かなと思います。ブログを読んでもらった市原の中学生の方々、高校に進学して、もし縁があったら、この自習室に来てみてくださいね。

青柳のみたらし団子はその場で焼いてくれます

五井の駅前に青柳という和菓子や海苔を売っているお店があります。ここのみたらし団子は注文後一本一本その場で焼いてくれます。添加物がないので硬くなってしまうから、その日のうちに食べますが、これがほんとうに美味いんですね。このお店は失礼ながら、とりたてて特長のある外観でもなく、あんまりにも普通すぎるお店の佇まいなので、市原で暮らしてからずっとスルーしてきましたが、数年前にTOKIOのリーダーの城島さんがロケで来たのをテレビで観て、ちょっと気になって行ったわけですが、そのときにみたらし団子を焼いて売っている、ということを知ったわけで、だいたいみたらしといえばスーパーで売っているのばかり食べてたんで、このお店の手作りの焼き加減にワクワクして買い求め、以来たまに寄って帰りがけに買っていきます。うちの義母は大好きですね。食べ終えてから写真を忘れていたことに気付きました。。。

 

搬入が終わりました

space1昨日机や椅子の搬入を終えました。まだ揃っていないものもありかすが、ひとまず学生さんや社会人の方々の勉強スペースをレイアウトしました。引き続きご利用される方にとって勉強しやすい環境を整備してまいります。プレオープンは2月11日(木)の建国記念日です。ぜひご利用ください。

アースウィンド&ファイヤー

最近、若いときに聴いていたアーティストが続けて亡くなって、今日はアースウィンド&ファイヤーのモーリスホワイトが。。。。。デビッドボウイ、グレンフライ、モーリスホワイト。訃報で70年代や80年代を思い出す、というのはなんともいえない切なさだ。

電話番号について

よく語呂あわせで言い換える電話番号がありますが、当室の場合は

0436-55-9724なので、

ここ(55)来るなら(97)西口(24)

と強引に語呂を合わせてみました。駅の西口ですから。。。(汗)

 

節分

DSC_2044ビルの大家さんから節分のお豆(と一緒にたけのこの里も)をいただきました。今日は仮オープンのお知らせをアップして、いよいよ当室が世間にデビューの日ということでもあり、気を入れて早速、お部屋の中で豆を蒔きました。

五井駅周辺のこと

市原市の住民として思うことですが(というか事実ですが)車を使わずに、歩いて行動できる範囲はここ市原の場合、とっても狭小なエリアに限られてきます。例えばアリオ市原、上総更級公園のような場所へ散歩ついでに行くっていうシチュエーションはあんまりなさそうです。だいたいは車で移動するしかありません。ちょっとした近所のスーパーマーケットでさえ、やっぱり車で行きます。五井駅へ行くのだって車で家族に送り迎えを頼んだり、バスや自転車を使ったりが普通。多かれ少なかれどこの地方都市も事情は似ているのでしょうが、かように「歩く」ことが少なくなってしまう住環境ってどうなんだろう、っていう気持ちです。車を使って利便性を享受できる恩恵もわかっているつもりなんですが・・・

開室準備で一ヶ月経ちました。ここで仕事の準備を進めていると、ほんとうに好立地というものを殊更に感じてしまいます。歩いてかんたんに行けるところ→五井駅、ローソン、市役所支所、千葉銀行、みずほ銀行、松屋などなど。どこに行くにも家から出るときはほとんど車を使わなければいけない生活に浸かっていた自分にとっては、このような仕事環境はとってもありがたいです。自習空間、自習時間がこういうアクセス環境の中で、無理なく育まれていければいいなと思います。