Category Archives: 管理人ブログ

あと100日くらいは自習力をMAXに!

大学受験の日程ピークが2月の中旬頃だとして、概ねあと100日くらいの残り時間となってきました。否が応でも集中力が高まる時期です。自習室も受験生の方々の張り詰めた空気が感じられます。自習室のいいところの一つが、各人の「気」で互いのモチベーションが高まることです。集団指導の塾で講師をしていた頃も、やはりある程度の集団の方が能力は出やすいと思いました。駅伝などの長距離マラソンで集団で並走する利点を説く解説者の人の話も私なりに理解できたりします。あと約100日。能力を出し切るために自習室をぜひご利用ください。

塩害

先日の台風による塩害で街路樹の銀杏が大きなダメージを受けてしまいました。暴風を受けた側の葉が変色して枯れてしまいました。沿岸に近い五井や千葉の幕張や稲毛海岸などが被害が大きいようで、今朝のNHKでも取り上げられていたようです。こういう被害もあるんだなとつくづく。今回の台風の影響の大きさを思わされました。

つばめ巣立ちました

先日来から子つばめの姿が見えなくなり、たぶん無事に巣立ちができたのだと思います。3羽いた雛のうちの2羽は残念ながら生きることができませんでしたが、残った一羽が無事に空に飛び立ったようです。この一羽を思うとこの猛暑の今夏かように生きること、生き延びることは当たり前ではなく、餌を毎日与え続ける親の絶え間ない愛情があったからこそであり、外敵に攻撃されない幸運にあやかることができたことなどがあいまって、奇跡的に空へ飛び立って行けたのだと、そのように感じずには思えませんでした。日々生きていられることに感謝しなければいけないことを教えてくれたつばめの親子でした。

もうすぐ巣立ち

つばめの雛がずいぶん成長しました。だけど、3羽いたうちの一羽しか見えないので、たぶん二羽の雛は残念だったのかな。でもその子たちの分までこの雛は羽ばたいてもらいたいと思っています。がんばれ雛!

餌を待っています

産まれたばかりの子つばめ。親つばめが餌を運んでくれるのを待っています。この暑い中親はひたすら餌を探しに飛び回り、子は大きな口を開けて親つばめの戻って来るのを待つ。命を育むための親子の営みの繰り返しをしばらくの間、見守りたいと思います。

つばめが生まれました

先日のブログでつばめが巣作りしていることをアップしましたが、その巣で無事に子つばめが今日生まれたようです。せっせと巣作りに励んでいた親つばめは、今度はこの猛暑の空を餌をさがす日々が待っています。ひたすら子を育てるための親つばめの営み、ただただ親の運ぶ虫を大きな口を開けて待つ子つばめ。愛が育まれていく様をリアルに感じます。生きることや子を育てることの本質をつばめに見させてもらったように思えてなりません。無事に生まれて良かった、と勝手に下から思っています。

つばめ

この頃は慣れてくれたみたいな気がします。

自習室のあるビルの入り口のシャッターの上につばめが巣を作りました。これから子つばめを生んで育てていくための巣ですね。それにしてもほんとうによく飛び回っています。ついつい応援したくなります。がんばれ、親燕!

 

 

看板

鉛筆のつもりですが。。。近くに来るとわかります。

看板を作り変えました。駅から来る人がわかるようにでっかく「自習室→」とチョークで書きました。50mくらい先からでもわかります。(^-^)