震災の日

今日は5年前にとてつもなく大きな震災のあった日。管理人も忘れもしません。当時は千葉県庁近くの建物の中におりましたが、尋常ではない大きな揺れに思わず建物から出て、周囲を見渡しましたところ、近隣のマンションの建設現場の金属の足場のきしむ音がやはり尋常ではなく、わずか数分の間に知ったことのない恐怖を覚えました。すでに5年が経過しても、まだまだたいへんな状況を強いられている方はたくさんいることはメディアを通じて知るところですが、被災された方々が早くもとの生活に、と願わずにはいられません。